NEUTRAL×kokoru


select shop at KAGOSHIMA


くらしをみつめるVEGAHOUSEのFreePaper「NEUTRAL」、VEGAHOUSE(ベガハウス)にてテーブル工房kiki,東屋,Form Lady(フォームレディ),kaico,キハラ,ヨンイチデザイン,その他家具,雑貨,道具,小物を販売

2018/05

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

賃貸学

親元はなれて早、数年。実家に戻って座っていたらごはんが出てくることに感動するようになってきた。

3月のこの時期、新社会人の皆様はもう新居は見つけましたでしょうか??
早くきめなきゃ!という方に私のこの数年で実感した賃貸の知恵、その名も「賃貸学」(ちんたいがく)←ひらがなで書くとなんだかアダルト。。。

箇条書きで私中村の賃貸学を・・・

①まず!床はタタミがベストです!椅子をタタミに置いたらいけないという決まりはありません。というよりちゃんとした家具を置いたとき一般のカラーフロアだと床が安っぽすぎて家具がかわいそうです。それよりはタタミの経年変化を楽しんでみては?

② ①とあわせてサッシ額縁も木がいいです。窓際の心地よさがまったく違います。

③開口部よりも壁がいいところにあるか?賃貸の下見をする時、窓の方位や大きさばかり見てしまいがちですが、大切なのは働く壁がどれだけあるかです。働く壁とは家具を置いたり、寄りかかったりする壁のことです。ワンルームに近い賃貸において働く壁が多いことはかなり重要です。

④一人ぐらしでも2部屋欲しい。小さくていいんです。ボロアパートでも二間続きの家をプライベート(ベッドと室内物干し、女性であればドレッサー)と友達がよべる空間(食卓、ソファなど)に分けれるとぐっと暮らしが上質なものになります。

⑤台所は広いほうがいい。これは料理好きかどうかにもよりますが、数人が働ける台所は料理を楽しくさせます。

⑥命を担保に魂入った家具を買うべき。(これぞ究極の自論ですが・・・・家に帰るのが楽しみになります)

今日の賃貸学はこれぐらいにして次回は写真付で①からなぜなのかをお伝えしていけたらと思います。
将来、新社会人がケータイで「ち」って打ったら変換候補に「んたいがく」って出ることを夢見て賃貸学を唱え続けます。

あいのす なかむら

kokoru-ainos_20090220021139.jpg


edit

menu1
new
Category
Visitor
ぶつぶつ…
shop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。